家でアートキャンプ

長い夏休みの過ごし方に、四苦八苦しています。キャンプに、びっしり詰め込むのは簡単ですが、家で過ごす時間も大切ですし、お財布もなかなか自由になりません。

pot

ということで、思いついた家でキャンプ、第2弾。

今回は、鉢植えを買ってきて、子ども達に絵を描いてもらいました。

下書きも何もなく、自分の好きに自由に。

凝りしょうの娘は、2日がかり、飽きっぽい息子は15分で仕上げました。

絵の具は、アクリル製のものです。

水性絵の具の要領で、水に溶かして使いますが、時間が経つと水に濡らしても落ちない絵の具です。

油絵のように、ぽってりと描くこともできますし、水彩画のように、薄い色をだすこともできます。

子供って何も考えずに、パッと絵が描けるので羨ましいです。

私の場合は、まず頭で悩んで、考えて、筆が動かない。

とうてい、下書きなしでは描けません。

これも、慣れなのでしょうか?

カテゴリー: ブログ パーマリンク