独立記念日の過ごし方

今日、7月4日はアメリカの独立記念日です。アメリカにお住まいの皆さんは、どんな夜を過ごされましたか?

この日、全米各地で、いっせいに花火が打ち上げられます。スーパーにも、家庭用の花火が売られ、今日だけは、花火をやることを許されます。

日本人は、夏に家庭で花火をやるのは当たり前ですが、アメリカでは、禁止されている州が多いのではないでしょうか?

子ども達にとっては、アメリカが独立したことをお祝いする、そんな気持ちよりも、花火ができる喜び、この方が大きいようです。

私たち大人は、綺麗な打ち上げ花火が見られる!これです。

(どこまでも、お気楽であります!)

うちの近所では、毎年、子ども達が集まって、花火を楽しむのが、なんとなくお決まりになっています。

flagjelly

今年も、暗くなり始める8時すぎ。自分たちの花火とデザートを持ち寄って、さながら、町内会の花火大会となりました。

私は、星条旗をモチーフにしたゼリーを作ってみました。

白の部分は、牛乳のゼリー。

赤の部分は、jelloのストロベリーフレーバーです。

二つのゼリー液を作り、交互に冷やし固めていきます。

出来上がったところに、刻んだフルーツとホイップクリームで出来上がり!

firework

アメリカの花火は、線香花火のような手で持つものよりも、地面に置いて着火するタイプの花火の方が多いんです。

それと、お値段が高いです。日本の倍くらいするかも知れません。

そして、7月5日になると、いっせいにスーパーから姿を消します。

そう、7月4日だけのお楽しみなのです。

今年の独立記念日も、町内花火大会で、思い出の夜となりました。

それはそうと、花火が終わって家に入ると、母からのメールが。

北朝鮮がミサイルを発射して、日本海に着弾って...、非常に怖いです。

いったい、彼らは何を考えているのでしょうか?よく分からないところが、恐ろしいです。

カテゴリー: ブログ パーマリンク