Mr. J

夏休みに入ってからというもの、息子は近所のお友だちと遊びまくっています。

遊ぶ前には必ず日本語の勉強を(ちょこっと)してから、これが我が家の鉄則で、今のところ、それだけは守ってくれています。

ノルマが終わると家を飛び出し、友達の家へ直行です。

いつも遊んでいる一年下のMr. Jは、お互いの家を行き来したり、外で遊んだり、気軽な間柄です。

そんなMr. J。

ふと見ると、うちのリビングで寝っ転がって一緒にテレビを見ていました。まるで、兄弟ができたみたい。

何年か前は、いつも泣いてばかりで、ちょっと問題ありだったMr. J。最近は、すっかりお兄ちゃんになりました。

うちにきても、ちゃんと挨拶もしてくれますし、私に気を使ったりもしてくれます。

オモチャの貸し借りだって、順番だって、ちゃんとお行儀よく待つことができるようになり、子供の成長を見るのは、たとえ他人のお子さんであっても、嬉しいものです。

いつもうちの息子と遊んでくれてありがとう。これからも、よろしくね!

カテゴリー: ブログ パーマリンク