詩の発表会(Oratory)

今日は、1st Gradeの詩の発表会(Oratory)がありました。80〜100字以内の詩を暗記し、発表しました。

自分で詩を選ばなければならなかったのですが、どんな詩があるか、全く知らない私。

とりあえず、町の図書館へ行き、先生から頂いた推薦図書のリストを見ながら、詩の本を数冊かりてきました。

何も考えずに「Alison Winn」という人が書いた「Tea with Me」という詩を選びました。

そして当日。プログラムを見ると、ほとんどの子が「Shel Silverstein」という人の詩を発表していて、少しびっくり。

この方、絵本「Giving tree」の作者です。

息子の発表は...、まあ、それなりでした。でも、最後の「おじぎ」が一番立派だった!と自負しています。

やっぱり日本人です。

カテゴリー: ブログ パーマリンク