Author’s Tea

今日は、息子のクラスで「Author’s Tea」という行事がありました。自分で作った絵本の発表です。

AuthorsTea

絵本の題材は、「Our First Grade Memories」です。一年間を通して、数え切れないほどの行事やイベントがあったのですが、その中で一番こころに残ったことを、7〜8ページの絵本にまとめました。

これは、クラスの授業中にすすめていたプロジェクトでしたので、絵本の内容は、この発表会で始めて知らされました。

息子が選んだのは、「Olympic Week」というイベントです。クラス対抗のスポーツ大会で、息子のクラスが一位になり、ピザパーティーをやってもらえた、といういかにも食欲旺盛な息子らしい題材です。

それぞれ、とても個性的でユーモアあふれるストーリーで、先生や保護者を笑わせてくれました。

そして、みな発表が立派でした。人前に出て発表することを楽しんでいることが、はっきりと伝わりました。

発表のあとは、クラスの役員さんが、一年間に撮った写真をまとめて、作成してくださったPhoto DVDを鑑賞し、先生と保護者、そして子ども達でわいわいとティータイムを楽しみました。

熱心なクラス役員さんは、このPhoto DVDを作成するのが、最近のはやり(?)のようです。

子ども達から、心が温まる素敵なプレゼントをもらって、今日も一日がんばれそうです。

カテゴリー: ブログ パーマリンク