となりの晩ご飯

日曜日の我が家の夕飯は、90%の確率でBBQです。その理由は、私はメルマガを書くためにコンピューターの前に座りっきり。子ども達は、日本語補習校の宿題。

で、手が空いている夫に、肉を焼いてもらう、という構図になるわけです。

今日は、やっと最近、会員になったCostcoで買っておいた、豚の「べービーバックリブ」を焼いてもらいました。市販のBBQソースは、どうしてもイヤだ!!という夫の意向を素直に聞き入れ、なんとか日本人の口に合いそうなレシピをネットから引っ張り出してきました。

Rib

作り方はとても簡単。材料も、家にあるもので作れます。

材料

オレンジジュース 1カップ
醤油 大さじ3
ハチミツ 大さじ3
ニンニク 3片
ショウガ 1片
ごま油 小さじ1
シナモンパウダー 少々

作り方

オレンジジュースを半分の量になるくらいまで、煮詰める
醤油・ハチミツ・ニンニク・ショウガ・シナモンパウダーを入れ、5分くらい煮詰める
出来上がりにごま油を入れ、冷ます

今回は、夫があるブログから得た「ピザ用ストーン」をBBQグリルに入れると、まるで遠赤外線で焼いたように出来上がる!という方法を試しました。

半信半疑で試してみましたが、食べてみてびっくり。効果抜群です。

こげる心配もありませんし、少々時間はかかりますが、じっくりと中まで火が通り、とっても美味しく出来上がりました。

是非お試しください!

カテゴリー: ブログ パーマリンク