サイエンスの宿題

さて、問題です。これは、いったい何でしょう?

ヒント・・・サイエンスの宿題でした。

arm

↓答えは










↓↓(加速)
↓↓
↓↓
↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓↓

人間の腕の骨と筋肉の模型です。

娘のサイエンスの宿題で、昨日の夜、包装紙や輪ゴムなどで、必死に作っていました。

今年のサイエンスでは、人間の体についてを勉強するようで、この前のテストでは、人間の主要な骨の名前を暗記していました。

それが、医学用語らしき名称で、え?もしかして医学部の授業?と思えるほど専門的なのでびっくりです。

アメリカの学校は、サイエンスの授業にとても力をいれています。あまり大きな声では言えませんが、どうやらサイエンス(理科)は、アメリカで学んだ方が良さそうです。

日本は、広く浅く学びますが、アメリカでは、一つのことを深く、そして、生徒に興味を持たせるように教えてくれます。

今回の宿題も、まるでキンダーガーテンに戻ったかのようですが、丸暗記の宿題より、楽しんで取り組めたようです。

==

昨日から、ちょっとお腹がゴロゴロしていたのですが、どうやらお腹の風邪をひいてしまったようです。今日は、食べ物があまり、食べられませんでした(涙)。

元気だけがとりえの息子も、鼻をズルズルし始め、最近、少し肌寒くなったからでしょうか。

これからの季節。
皆さんもどうぞお気を付け下さい!

カテゴリー: ブログ パーマリンク