クラフトセール

2nd Gradeのクラスで、クラフトセールがありました。

craftsale

各家庭で、簡単な小物を作り、学校で他の生徒に販売するというものです。

クラスをあげてお金儲け??ってワケではありません。

ボランティア精神を学ぶというコンセプトのもと、行われました。

2nd Gradeの恒例の行事で、去年、息子が1st Gradeの時は、$1札を握りしめて、買いに行っていました。

このクラフトセールで得た収益金は、近くのスーパーで缶詰を購入し、ホームレスに寄付します。

アメリカ人のボランティア精神は、こんな小さな時から、学校で教育されているんですね。

日本でも、道徳の授業で習った記憶がありますが、このクラフトセールのように、自分たちで実践すると、より真実みが湧くのではないかな〜と思います。

ボランティアは、精神的に余裕がある者がとる行動。

金銭的寄付は、セレブのあかし。

そんなアメリカです。

カテゴリー: ブログ パーマリンク