千羽鶴

実は、先週から、ある人のために折り始めました。

1000tsuru

千羽鶴を作ろうと決めたのは良いのですが、折り紙が、なかなか手に入らないことに気付くのが遅かった。

もちろん、千羽鶴用の折り紙はどこにもありません。

家にあった、子ども用の折り紙を(無理矢理?)もらって、カッターで4つに切って折りはじめました。

そして、Michaelsに行くとありました!折り紙が。

お値段が日本の3倍くらいですが、あってよかった!

そして、次にわかっていなかったのが、1000という数字。

1000というのは、100が10個。

そんなの、やんちゃな我が息子でもわかっていることなのですが、体(指先?)で理解していなかったみたいです(笑)。

結構、長い道のりになりそうです。

でも、折ってみると、これが気持ちが安らぐというか、折っているだけで「病気なんか治るさ!」って気持ちになってくるから不思議です。

千羽鶴って、折る人にも効果があるみたいです。

どうか、早く良くなりますように。

カテゴリー: ブログ パーマリンク