Parent Workshop

今日は、学校でParent Workshopがありました。

何のWorkshopかというと...

幼児期〜小学校低学年の、子供の集中力や自信、自制心など、精神的な面をどの様に育成するか。

それと、子供が言語を習得していく過程についての説明や、第2言語を習得するには...。

などのお話しを聞きました。

親が出来ること、普段の生活で気を付けることなど、いろいろ面白い話が聞けて、楽しかったのですが、

もう少し、第2外国語のお話しが聞きたかった...。

今日、お話しして下さった、Language Pathologistがおっしゃるには、第2外国語を学ぶ時期としては、4才からが最適だとか。

ビデオやCDで、楽しく覚えることも必要だけど、最初から、単語や文法をしっかり勉強することも、大切だとおっしゃっていました。

あと、子供の集中力と運動には、切っても切れない関係があるらしく、やっぱり、テレビ、ビデオ、テレビゲームの与えすぎは、よくありませ〜んと強調していましたね。

昔から、「よく遊び、よく学ぶ」と言われるとおり、時代は変わっても子供のメカニズムまでは、変わらないとのでしょう。

実は、今日のお話しの分野は、個人的にとっても興味があって、もっとお話し聞きたかったです。

それと、英語が早くて...自信をなくしました(苦笑)。

大学の講義ってこんな感じなのでしょうか?

お話しの合間に、バシバシ質問が飛び交うし。

スライドも、次々変わって、「え〜私まだ読み終わってないのに〜」

というかんじでした。

でも、このスピードについて行けたら、もっと世界が広がりそう、です。

もっと、勉強して向上していきたいものです。

カテゴリー: ブログ パーマリンク