夏休み映画

アメリカの映画館で初めて映画を見たのは、今から、何年前でしょうか?

その時に、驚いた事と言えば、上映される劇場が日本に比べて小さいこと。そして、空いていることです。

日本なら、大ヒット映画なら、1時間も前から列ばなければ、座って見ることはできません。

でも、アメリカならまあ、15分前に行けば十分です。

もちろん、大都市なら話は別でしょうが、上映されている劇場というか小部屋が同じ映画館にいくつもあり、時間差で上映されます。

プラッと映画館に行って、好きな映画を見て帰ってくることができます。

お値段だって、$7くらいなもの。とても気楽な娯楽なのです。

夏休みが始まって、封切りになった子供向け映画がたくさんあります。

中でも、うちの子ども達が今一番見たい映画は、「Fantastic Four」です。

今週の金曜日に封切りで、さっそく金曜日に行きたがっているのですが、土曜日は、日本語補習校なので、宿題やら漢字テストの勉強やらで、ちょっと無理そうです。

どうやってなだめるか...が問題です。

カテゴリー: ブログ パーマリンク